vio脱毛の痛みは医療レーザーで感じるのか?

vio脱毛を考えている人へ、痛みが医療レーザーで感じるのかどうかをお伝えします。

vioの脱毛を医療レーザーで脱毛でするメリットについて

vioのお手入れを自分でするときは、専用のカミソリや専用の除毛クリームを使う人が多いでしょう。

しかし、それでは直ぐに生えてきてしまうので、また自己処理をしなくてはなりません。

自己処理にかかる時間ももったいないですし、面倒くさいと思うでしょう。

医療レーザーで脱毛をすると、自己処理でするよりもずっと脱毛の効果を得ることが出来ます。

何回か施術を受けることで、永久脱毛を可能にしてくれます。

永久脱毛をすることで、ムダ毛処理にかかっていた時間を取り戻せます。

医療レーザーは、専門の知識と専門の技術がある人にしか扱えません。

そのため、医師がクリニックに常駐しています。

もしも肌トラブルが起きてしまったときも、安心して医師に相談出来ます。

vio脱毛に医療レーザーを取り入れると、痛みを感じるのか?

vioはとてもデリケートな部分です。

医療用とはいえ、そこにレーザーを照射して脱毛をすることは怖いでしょう。

痛みがあるかもしれないと思い、身構えてしまう人が多いと思います。

医療レーザーの仕組みは、レーザーを照射することで毛根を破壊することで脱毛効果が得られるというものです。

毛根を破壊するときに照射するレーザーは、とても強力です。

火傷をしたときのような痛みを感じます。

人によって痛みの強さは違いますが、痛みが無いという人はまずいません。

医療レーザー治療を行うクリニックでは、「痛みを感じない人もいる」と豪語しているところもあります。

しかし、痛みを感じない人はまずいないと考えた方が良いでしょう。

痛みはあるとわかっていれば、多少は我慢出来ます。

vio脱毛の医療レーザーによる痛みは軽減出来るのか?

vioは医療レーザーで脱毛をする箇所の中でも、特に痛いと言われている部分です。

しかし、痛みを我慢しなければ脱毛をすることは出来ません。

いったいどうすれば痛みを軽減出来るのでしょうか?その方法をお教えします。

痛みが強くなってきたときには、休憩を入れてみましょう。

体がこわばっている状態だと、余計に痛みを感じてしまいます。

休憩を入れて体力を温存しましょう。

レーザーを照射した部分が熱を持っていると、さらに痛みが強くなってしまいます。

冷やすことで痛みを軽減することが出来ます。

レーザーのパワーを調整してもらいましょう。

レーザーのパワーを弱くすることで、痛みを軽減させることが出来ます。

しかし、その分だけ脱毛効果が減るので注意が必要です。

vio脱毛の医療レーザー治療は、痛みを感じるけれど軽減出来る

vioの脱毛を医療レーザーで行うときは、痛みをどうしても感じてしまいます。

しかし、工夫次第でその痛みを軽減することが出来ます。

vio脱毛を医療レーザーで行う時の回数は?

vio脱毛を行う時は、医療レーザーを使うこともあります。

クリニックによっては、対応してくれることがあるので使うことも考えたいですが、フラッシュ脱毛に比べると回数が少ない傾向にあります。

どれくらいの回数を行えば、脱毛を終わらせることができるのか知っていると、これから受ける時に利用しやすいかもしれません。

脱毛の回数は6回前後が目安になる

医療レーザーで脱毛をする場合は、脱毛の回数が6回前後になります。

行っているクリニックでは、5回コースなどが利用されることが多いですが、6回前後の脱毛を行っていると、ある程度綺麗になっていることがわかりやすく、全体的に綺麗になっていることを感じやすいです。

vio脱毛の場合は、脱毛サロンだと8回くらい行なったほうがいいとされます。

これはフラッシュ脱毛は、そこまで効果が強くならないので、何度か照射して消さないと上手く消えてくれないからです。

一方で医療レーザーの場合は、レーザーによって確実に脱毛ができます。

1回でその部分が綺麗になるものの、範囲が狭いために回数が増えてしまう傾向にあります。

そのため目安としては6回程度が多くなります。

脱毛サロンのプランによってvioの回数を決める

6回前後が良いとされていますが、医療レーザーを使っているvio脱毛では、基本的に回数はプランによって決められます。

脱毛サロンのように、一応脱毛し放題プランも用意されますが、多くは回数を決めることによって、特定の回数だけ行えるようにしています。

こうして行う回数がわかっていることで、脱毛を受けやすくしています。

プランによって決められることを考えて、回数が少ない場合は多めにするプランを、多すぎる場合は少し減らしてみるなど、理想的な回数に合わせられるようにします。

6回を目安に考えていけば、大体5回から6回のプラン、多くても8回程度で終わることになります。

多すぎると無駄になることもあるので、理想的な回数が受けられるかチェックしてください。

毛の量や太さによって若干変わることも

回数が少なくて済む場合、元々の毛の量が少なかったり、あまり太くない毛が生えているなど、脱毛しやすいために少ないこともあります。

女性の方も、剛毛とされている方とそんなに濃くない方がいるので、状況によっては4回程度でほぼ綺麗になる場合もあります。

一方で剛毛の方は、レーザーの脱毛をしてもなかなか綺麗にならなくて、指定されている回数分では足りないことがあります。

足りない場合は、基本的に増やすことが可能ですから、医療レーザーを行っているクリニックに対して、少し増やしてもらうようにします。

追加すれば、足りない状況を作ることはありません。

多くても9回くらいで綺麗になることが多いので、少し物足りない場合は追加するといいです。

医療レーザーは脱毛サロンより少ないが個人差も

医療レーザーによって、vio脱毛をする場合、結構回数を減らすことができます。

6回を中心に考えていくと、最適な回数を見つけることができます。

一方で個人差が大きく出てしまう傾向にあり、回数が多くなる女性も出てきます。

毛の量や濃さによっても、違いが生まれてしまうことを十分に理解して、自分が何回やっておけば大丈夫化を先に考えておくといいです。