vio脱毛を行う時は、医療レーザーを使うこともあります。

クリニックによっては、対応してくれることがあるので使うことも考えたいですが、フラッシュ脱毛に比べると回数が少ない傾向にあります。

どれくらいの回数を行えば、脱毛を終わらせることができるのか知っていると、これから受ける時に利用しやすいかもしれません。

脱毛の回数は6回前後が目安になる

医療レーザーで脱毛をする場合は、脱毛の回数が6回前後になります。

行っているクリニックでは、5回コースなどが利用されることが多いですが、6回前後の脱毛を行っていると、ある程度綺麗になっていることがわかりやすく、全体的に綺麗になっていることを感じやすいです。

vio脱毛の場合は、脱毛サロンだと8回くらい行なったほうがいいとされます。

これはフラッシュ脱毛は、そこまで効果が強くならないので、何度か照射して消さないと上手く消えてくれないからです。

一方で医療レーザーの場合は、レーザーによって確実に脱毛ができます。

1回でその部分が綺麗になるものの、範囲が狭いために回数が増えてしまう傾向にあります。

そのため目安としては6回程度が多くなります。

脱毛サロンのプランによってvioの回数を決める

6回前後が良いとされていますが、医療レーザーを使っているvio脱毛では、基本的に回数はプランによって決められます。

脱毛サロンのように、一応脱毛し放題プランも用意されますが、多くは回数を決めることによって、特定の回数だけ行えるようにしています。

こうして行う回数がわかっていることで、脱毛を受けやすくしています。

プランによって決められることを考えて、回数が少ない場合は多めにするプランを、多すぎる場合は少し減らしてみるなど、理想的な回数に合わせられるようにします。

6回を目安に考えていけば、大体5回から6回のプラン、多くても8回程度で終わることになります。

多すぎると無駄になることもあるので、理想的な回数が受けられるかチェックしてください。

毛の量や太さによって若干変わることも

回数が少なくて済む場合、元々の毛の量が少なかったり、あまり太くない毛が生えているなど、脱毛しやすいために少ないこともあります。

女性の方も、剛毛とされている方とそんなに濃くない方がいるので、状況によっては4回程度でほぼ綺麗になる場合もあります。

一方で剛毛の方は、レーザーの脱毛をしてもなかなか綺麗にならなくて、指定されている回数分では足りないことがあります。

足りない場合は、基本的に増やすことが可能ですから、医療レーザーを行っているクリニックに対して、少し増やしてもらうようにします。

追加すれば、足りない状況を作ることはありません。

多くても9回くらいで綺麗になることが多いので、少し物足りない場合は追加するといいです。

医療レーザーは脱毛サロンより少ないが個人差も

医療レーザーによって、vio脱毛をする場合、結構回数を減らすことができます。

6回を中心に考えていくと、最適な回数を見つけることができます。

一方で個人差が大きく出てしまう傾向にあり、回数が多くなる女性も出てきます。

毛の量や濃さによっても、違いが生まれてしまうことを十分に理解して、自分が何回やっておけば大丈夫化を先に考えておくといいです。

One thought on “vio脱毛を医療レーザーで行う時の回数は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です